未分類

2021年ビットコイン口座開設するならこの会社

投稿日:

ビットコインを始めたいと思っていていもどこの取引所に口座を開設したらいいかわからないという人が多いはずです。

また、自分の大事な資産を預けるわけですから信頼できるところを選びたいというのが初心者の本音だと思います。ここではインターネットでいい口コミの評価が取引所を紹介します。1つ目は、「DMMビットコイン」です。
インターネットから投資、ライブチャットから沖縄での水族館など幅広い業種を手掛けているのがDMMです。設立年月日は2016年11月で3年半とまだ運営歴の若い会社になります。仮想通貨の2種類の取引方法のうち、販売所取引に該当します。

主な特徴としては、アルトコインの種類が豊富であるということです。
その分売買数やレバレッジに関する4種の現物取引と合計18種のレバレッジ取引と取引数が多いのが特徴です。送金手数料も他取引所に比べて安いのが特徴で、アプリやパソコンなど取引ツールが充実しています。
さらに、困ったときには24時間LINEなどでのサポートが手厚いなど大手ならではの特徴があります。

2つ目は、日本国内最大級の取引所として知られているのが「ビットフライヤー」です。世界規模の取引所ランキングでは9位に選出されるなど業績が評価されています。最大のメリットは国内最大級規模で取引が盛んであることやビットコインにおけるFX取引が可能ということです。
入金や取引に関する手数料が無料で、すべての通貨の流動性が高いのが人気である理由です。最後は、現在テレビCMなどが放送されている「コインチェック」です。ロケット打ち上げのシーンが有名ですよね。

創業は2012年で、3年前の2018年には大規模なハッキング事件と言われビットコイン界を騒然とさせた「コインチェック事件」が有名です。
事件後は東証一部上場企業のマネックスと経営統合したことで正式な取引交換所の登録を経て現在は安全に運営されています。
15種類の通貨を取り扱っていることから日本国内では仮想通貨の量としては豊富な取引量です。また、個人的におすすめなのが、バイナリーオプション取引できる仮想通貨取引所があるということです。

それが「ファイブスターマーケッツ」という会社です。
ここの会社は通常のバイナリーオプションのほか、仮想通貨におけるFXおよびバイナリーオプション両方の取引が可能です。投資関連の取引は平日がメインですが、ファイブスターマーケッツの場合は、土日も24時間取引が可能です。

-未分類

Copyright© すぐ稼げる!個人で始めるリモートワークまとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.